2010年3月20日土曜日

ファイル解凍無料ソフト(パスワード解読機能付き) Lhaplusの使い方

ネットサーフィンをしていて圧縮されたファイルをダウンロードしたときに解凍できないときがたまにあります。
そんなときに便利な解凍ソフトを紹介します。
このソフトを使えば、Windows付属のソフトなんか使う必要ありません!


今回するツールは、Lhaplusという無料の解凍ソフトを紹介します。
このソフトは色んな形式に圧縮されたファイルをドロップアンドドロップで解凍することができます。

Lhaplus でできること(コピペ)
- 多数のアーカイブ形式の解凍,圧縮を行うことができます.圧縮や解凍に,別途DLL をダウンロードしてくる必要はありません.
- コンテキスト(右クリック)メニューから簡単に圧縮,解凍の操作が行えます.
- Lhasa と同じ操作でも使用でき,アーカイブをドラッグアンドドロップしたり,ダブルクリックするだけで解凍できます.
- 拡張子に関係なく,アーカイブ形式を自動的に判別して解凍を行います.自己解凍書庫や,添付ファイルを含んだメール(MIME) も,アーカイブと同じように展開することができます.
- 一時的に設定を変更して圧縮や解凍を行うテンポラリモードがあります.
- 解凍時に,ディレクトリなしのアーカイブの場合は自動的にディレクトリを作成し,ディレクトリ付きのアーカイブの場合はディレクトリを二重に作成しないように設定できます.
- ディレクトリ内に含まれるすべてのファイルをまとめて解凍したり,圧縮したりできます.
- アーカイブ内にさらにアーカイブが含まれていた場合,自動的にそのアーカイブも解凍することができます.
- 以前の関連付け情報を保存するため,安心して関連付けを変更できます.
- パスワードの設定された ZIP 形式,BlackHole 形式で圧縮できます.
- その他,圧縮や解凍の処理を非常に細かく設定できます.


ダウンロードはここで出来ます。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se169348.html
ダウンロードボタンを押せばダウンロードすることができます。

【1】ダウンロードが終わったら、指示に従ってインストールして下さい。
【2】インストールが終了したら、関連付けで、全ての拡張子にチェックして下さい。
これで設定は終了です。

使い方は簡単です。
解凍したいファイルを、 Lhaplusにドロップするだけです。
すると自動的に解凍作業が始まります。
解凍先は、自分が指定した場所かディスクトップに解凍されます。

Lhaplusには、Zipファイルに掛けられているパスワードを解読する機能も付いています。
この機能の使い方を載せます
【1】 Lhaplusを起動します。
【2】Zipパスワード探索のタブを開きます。
【3】探索するZipファイルで、探索したいファイルを開きます。
【4】探索範囲を指定します。
【5】そしたら、OKボタンを押します。
掛けられているパスワードが複雑になればなるほど解読する時間が長くなります。
何時間も待つこともあるでしょう。
気長に待つことが大切です。

0 件のコメント:

コメントを投稿