2010年3月17日水曜日

簡単にYouTubeをダウンロードしてPSPで再生する方法

YouTubeをダウンロードしてPSP・ipodで再生する方法を紹介します

【必要なもの】
・PSP
・メモリースティックディオ(できるだけ記憶容量が大きいもの)
・パソコン
・パソコンとPSPを繋ぐケーブルorメモリースティックが入るカードリーダー

【やり方】

【1】まずパソコンで、YouTubeにアクセスします。
【2】PSPで再生したい動画を探します。
【3】動画をみつけたら、URLに注目してください。
例 http://www.youtube.com/watch?v=jwRQ0nR8Hwo
【4】このURLを次のように文字を付け足します(youtubeのあとにfire)と付け足すだけ
http://www.youtubefire.com/watch?v=jwRQ0nR8Hwo



付け足したら、そのURLへ移動してください。
この移動先のホームページは無料でYouTubeの動画をPSP・ipod形式の動画へ変換してくれるサイトです。
こんな感じのサイトです。
【5】
移動すると、沢山広告が表示されますが画面左下にある
TUBEFIRE 変換ダウンロード
の下にあるMP4をクリックして次の画面へ進んでください。

















【6】


次の画面へいったら、

変換開始クリック → ダウンロードへ進む → 規約に同意してダウンロードする(規約を読む)
→動画を再生させたい機種を選択(PSP・ipod・PC) → Download無料

を順番にクリックしましょう。

【7】
するとあなたが指定した保存先に動画が保存されていると思います。

【8】
次に、パソコンとPSPを繋ぐケーブルorメモリースティックが入るカードリーダーを使用して動画を移動させる作業に移ります。
ここでは、パソコンとPSPを繋ぐケーブルを使ったやり方を説明します。
PSPのメニューからUSB転送モードに設定します。
パソコンがPSPを認識したら、メモリースティックの中身を開きます。
「VIDEO」フォルダを探して先ほどダウンロードした動画をいれます。
PSPとの接続を切り動画を再生させてみましょう。
わからない部分があったら、コメントしてください。

ipodの場合も同じ手順で動画をダウンロードしてiTuneで動画を入れる作業をすれば再生できると思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿